ページTop

任意健診・インフルエンザ予防接種費用補助

任意健診・インフルエンザ予防接種の費用補助について

令和4年度 任意健診の費用補助

対象者

令和4年4月1日現在 加入者で満30歳以上の方。

注意:次の方は対象外です。
  • 年度途中の加入者
  • 資格喪失後の受診
  • 特定健診の対象者が特定健診を受診していない場合

健診内容

各自で自由に予約して受診してください。
がん検診、エコー検査等項目は自由ですが、自費での健診が対象となります。

※がん検診について

市町村のがん検診の利用も申請いただけますが、
利用した場合は申請書の確認欄に○をつけてください。

健診機関

特定健診契約機関や、それ以外の機関での健診も申請できます。

受診期間

令和4年4月1日~令和4年12月31日

補助の額

費用額の全額を補助します。ただし、上限額は次のとおりです。

① 甲種組合員 20,000円
② 甲種組合員以外 特定健診対象者(40歳~74歳) 10,000円
上記以外の方(30歳~39歳) 3,000円

申請方法

申請書に領収書を添付して、歯科医師国保組合まで送付してください。
甲種組合員が家族や、従業員世帯の分もまとめて一括で申請してください。
振込先は、原則甲種組合員名義の口座とします。

申請書は4月下旬~5月上旬頃、甲種組合員の診療所に送付します。
様式記入例

送付先

〒640-8287
和歌山市築港1丁目4-7 和歌山県歯科医師会館 2F
和歌山県歯科医師国民健康保険組合

注意事項

領収書には、次の記載が必要です

  1. 健診費用であること
  2. 健診を受けた方の氏名と各自の費用額

領収書形式により上記内容が載らない場合は、わかるように書き添えてもらってください(手書き可)。
記載のない場合は補助できません。

  • 保険診療の領収書(3割または2割負担のもの)は対象外です。
  • 領収書は返却しません。

申請期限

令和5年1月31日

令和4年度 インフルエンザ予防接種の費用補助

対象者

被保険者全員 及び 特別組合員
(令和4年4月1日現在加入している甲種組合員の診療所に所属する被保険者)

内容

季節性インフルエンザワクチンの接種費用を補助します。
他の制度で補助を受けられる場合は、併用可とします。

接種期間

令和4年4月1日~令和5年3月31日

補助の額

上限2,000円
2回接種した場合、合計額で2,000円までです。

申請方法

申請書に領収書を添付して組合まで送付してください。
甲種組合員が家族や、従業員世帯の分もまとめて一括で申請してください。
振込先は、原則甲種組合員名義の口座とします。
申請書は4月下旬~5月上旬頃、甲種組合員の診療所に送付します。
様式記入例

送付先

〒640-8287
和歌山市築港1丁目4-7 和歌山県歯科医師会館 2F
和歌山県歯科医師国民健康保険組合

注意事項

領収書には、次の記載が必要です

  1. インフルエンザの予防接種費用であること
  2. 接種を受けた方の氏名と各自の費用額

領収書形式により上記内容が載らない場合は、わかるように書き添えてもらってください(手書き可)。
記載のない場合は補助できません。

  • 領収書は返却しません。

申請期限

令和5年4月5日